キーワードの追加について

THREeサポートセンター

こんにちは、THREeの運用支援担当です。

今回はキーワードの追加についてについてです。

リスティングにおけるキーワード追加の方法は以下。

・管理画面を使って追加
・(Googleのみ)AdwordsEditorを使って追加

・(Yahooのみ)管理画面からCSVアップロードにて追加

上記方法が通常です。

GoogleのAdwordsEditorについては、非常に使いやすく、ヘルプを見て追加手順を覚えればキーワードの追加もすごく楽にできます。

まずはこちらを覚えてしまいましょう。

GoogleAdwordsEditorのヘルプ

入稿をする中で大変なのが、Yahoo!リスティングの入稿です。

Yahoo!リスティングのCSVの入稿は非常にややこしく、キャンペーン、広告グループなどに IDを紐づけたりなど・・・インポート後にエラーが発生し、入稿のやり直しが多く発生することが多々あります。

THREeでは、そんな悩みを解決するためにGoogleAdwordsに入稿した内容をYahoo!リスティングにコピーをして入稿できる機能があります!

複数媒体一括編集」機能

 

複数媒体一括編集

こちらを使って頂きますと、

①GoogleAdwordsに入稿
②THREeツールにてGoogleAdwordsの追加したキーワードを同期
③THREeツールにてキーワードを追加したキャンペーンを選択し、
複数媒体一括編集機能を実施

上記にてコピー完了を待ち、完了するとGoogleAdwordsに入稿した内容がそのままYahoo!リスティングに入稿されます

CSVファイルを作って、エラーが出て・・・を繰り返さず、 GoogleAdwords入稿後にはボタンを2回押すだけ。

入稿が大変なYahoo!リスティングについても簡単に入稿できます。

運用リソースの捻出が難しいインハウス担当者の方にぜひ使って頂きたい機能です!

インハウスでのマーケティングをご検討の方は、下記フォームよりお問い合わせくださいませ。
専門の担当が貴社のインハウス化を支援いたします。

皆様のリスティング広告運用のパフォーマンスをより高めていただくために、今後もツールの立場から尽力してまいります。



THREeに関するお問い合わせ・資料請求はこちら

「リスティング広告運用業務をもっと効率化したい」、
「リスティング広告運用をもっと簡単・シンプルにしたい」
など、
ご要望やお悩みがございましたら、お問い合わせ・資料請求くださいませ。

お問い合わせ・資料請求