スピーディーにデバイス毎の媒体評価が可能に!

エビス・サポートセンター

こんにちは、エビス・サポートセンターの須賀です。
今回はアドエビスからバージョンアップのお知らせです。

デバイス毎に広告効果を分析する需要が高まっていますよね。
PCやスマートフォン、タブレットといったデバイス毎に分析を行い改善することが、
とても重要だと感じられている方も多いのではないでしょうか。

この度のバージョンアップでは、デバイス別分析が可能となりました。
今まで、アドエビス管理画面上で見ることの出来なかったデバイス毎のクリック、コンバージョン(以下:CV)を「デバイス表示・非表示」のボタンをクリックするだけで、集計結果をデバイス毎に分割され確認できるため、スピーディーにデバイス毎の媒体評価をすることができます。

AD概況 デバイス別分析画面

AD概況 デバイス別分析画面

 

今回のバージョンアップによって、以下のような内容が可能になります。

1.デバイス毎の正しい成果をスピーディーに把握でき、無駄な広告を見つける!

同一媒体でも、デバイスが異なることにより、CTRやCVRの違いを一目で確認することができます。
どの媒体とどのデバイスの組み合わせが有効か見つけることにより、不要な出稿を停止し、広告費の無駄を削減するなどに役立ちます。また、ECなどの場合は、売上金額やROASもデバイス別に評価ができます。

AD概況 デバイス別分析画面

CTRやCVRも一目で比較可能です

 

2.期間別集計の活用によって、デバイス毎のユーザー行動の変化が一目でわかる!

時間帯別クリックした時間、CVした時間をデバイス毎に比較できるため、昼間はスマホのCVが多く、夜はPCのCVが多いなどのデバイス傾向が把握できます。
デバイス毎に効果の高い時間帯を把握し、広告出稿を強化するなど、効率的な広告配信を検討することができます。

期間別集計

デバイス毎に効果の高い時間帯も一目で確認

 

3.デバイス別計測における設定の手間が解消される!

入稿する入稿用URLやコンバージョンタグをデバイス毎に設定しなくても、管理画面上でデバイス毎に計測結果を確認することが可能になるため、設定の手間が大幅に削減されます。

 
 

【対応機能】
AD>直接効果
AD>概況
AD>期間別(日別、月別、曜日別、時間帯別)
AD>間接効果
AD>地域別

終わりに

いかがでしょうか?デバイス毎の正しい計測結果に基づく成果を把握し、御社にとっての効果的なデバイスと広告の組み合わせを発見するのに、役立つバージョンアップ内容となっていたらうれしいです。

こちらに関して、不明点やお困りの点がありましたら、いつでもエビス・サポートセンターへご連絡ください!

みなさまに、「いい」をお届け出来るように、これからも日々、進化してまいりますので
今後とも、ご愛顧のほどよろしくお願いします。

エビス・サポートセンターはこちら